FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

蔵あそびと嫁ぎ先。

は~るよ来い。

は~やく来い。

2月最終日曜日。

ボロボロのジャンパーを脱ぎすて、

ポカポカの陽気の中、

岩沢酒店営業中です。


さて本日は

取手の地酒「君萬代」でお馴染みの

田中酒造さんの「蔵あそび」に行ってきました。
blog110227a.jpg

威勢のよいヤングなスタッフの呼びかけに

テンションマーーックス!!

天気もよく大勢の方々がいらしてました。
blog110227f.jpg

子供の賑わう倉庫を覗くと

そこには「P箱迷路」が!!
blog110227e.jpg

酒蔵の奥では

女性ユニットによる

ミニコンサートが開催されており

情緒ある空間に

澄んだ歌声が響き渡る中、

感じた事。
blog110227c.jpg

ここは取手のパワースポットだ!!

パゥワァ~スゥポット~~♪  ※そんな風に歌ってません。
blog110227b.jpg

歌を聴き終え外に出ると、

見慣れた顔ぶれが・・。

岩沢酒店でもお世話になっている

まめろし屋さん

モツ煮こみを販売していました。
blog110227d.jpg

芸大通り商店会のモツ煮こみ

勝るとも劣らない美味しさに敬意!!


傍島君とも久しぶりにお会いし、

取手のこれからの可能性を感じました。


帰り際に

保育園や消防団でもつながりのある、

田中酒造店ご夫婦にごあいさつ。
blog110228b.jpg
先日のジュース、
嫁がせていただきありがとうございました。

そして、

今日一日おつかれ様でした。

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop

酒屋とヒロ

毎度毎度のヒロです。


当岩沢酒店は、

お子さんが生まれてからは

子育てに専念してる奥さんを除けば、

店主である信さんと

この私ヒロ、二人で回していることになります。

信さんは3代目、

お店の顔であり、

頭脳であります。

長い付き合いのお客様も多く、

それは一重に岩沢家、

そして信さん個人の人柄ゆえと言えるでしょう。


・・・では、私は?

今回は、私のことでもつれづれ書いてみましょうかな。

私がそもそも岩沢酒店にやってきたのは、

信さんが10代の頃から続けてきたもうひとつの仕事にあります。

家業のほかに「まんま」というショットバーで、

バーテンとして活躍していた信さん・・・。

私は、その「まんま」の店主のドラ息子だったりします(笑)。


それが縁で、7年ほど前に岩沢にやってきたわけであります。

私も「まんま」では仕入や、

バーテンとして立っていた時期もありますが、

今では「まんま」は長い歴史に終止符をうち、

閉店してしまったので、

信さんと二人、岩沢酒店に専念しております。


当然信さんは

「まんま」の店主であった私の母とも懇意であり、

家族ぐるみの付き合いに近いですな。

20代の頃は私も色んな仕事を経験しましたが・・・

いやぁ、酒屋に落ち着いてしまったのは予想GAY。

今思い返せば、小学校の卒業文集で書いた私の将来の夢は

・・・「警察官」。

高校生でギターをやってたときは、

何かそういう仕事で食っていけたらなぁ、

と下手くそなくせに思い描いてました。


・・・しかーし!

夢破れて酒屋にやった?

何をおっしゃいますか!

私は、ちゃんと夢をかなえてます・・・。

信さんの2号さんになるという夢を(笑)。

・・・げふっげふっ、じょ、冗談です・・・。

2号さんではありませんが、

縁があって二人集ったわけですし、

今日も力を合わせ、

仲良く(やっぱ怪しい?)営業中です。

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

モツ煮と完売。

おこんばんは。

毎度毎度でおなじみの

岩沢酒店

三代目

岩澤信でございます。


我が家では

二男(1歳2か月)が

今、まさに

歩いた!!とか

いや、まだだっぺ?とかで

ワクワク日和です。


それはさておき、

先週末に行われた、

「取手宿ひなまつり縁日」。

恒例?となりました、

芸大通り商店会のモツ煮こみ(うずら卵入)販売。

おかげさまで、

2日間完売いたしました!ヤッターー!!

いやー、しかし寒かった。

去年より厳しかったよ。

14時過ぎには

他の出店さん達が値下げする中、

「値下げ拒否!」スタイルを貫き

最後はヨレヨレ状態でゴーーール。
blog110223a.jpg

モツ煮こみ完売を尻目に

欲をかいた「ジュース販売」は

鳴かず飛ばずの大量在庫となりました(涙)

取手市活性もさることながら、

商店会のみなさんとのふれあいや、

時間を割いて手伝ってくれた

岩沢ファミリーに感謝です。

そして「モツ煮こみ」を

お買上げ頂いた皆様、

ありがとうございました!!

只今、

売れ残ったジュースの嫁ぎ先を

探しております・・・
blog110223.jpg
かおるさんのピースがキュート!!

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

芋とヒロ。

こんにちは。

ヒロです。

今回ご紹介するのは、

芋焼酎「百姓百作」
blog110222a.jpg
「安納芋」
「紅東」
「ジョイ・ホワイト」
「大地の夢」

原料の芋が異なる4種です。

一口にサツマイモといっても、色々あるのですね。

九州農場試験場など、

農作物の品種改良を専門とする機関があり、

そういったとこで日々改良された品種が

新品種として登録されています。

では上記4種がどんなオイモかというと・・・。


「安納芋」は、

現在のところ種子島の農家さんが限定的に生産している品種です。

とっても甘く、

芋特有のパサつき感が全くなく、

粘度が高くクリーミーな食感。

焼酎の原料としてだけでなく、

食用としてもとても優れているので、現在市場で高い人気があります。

実は私は食べたことがありません・・・。

焼き芋や食パンなどのパサつきが苦手な私としては、

是非一度食してみたい!

・・・コホン、焼酎のお話でしたね。


お次「紅東」は、

関東市場で主に出回っている品種であります。

適度な甘さに、ホクホクとした食感・・・。

いわゆる、ディスイズ サツマイモ。

って感じですな。

定番であるがゆえの安心の品質。

それは焼酎になっても変わりません。


「ジョイ・ホワイト」は一点、

焼酎の原料となるためだけに改良された品種です。

アルコールの元となるデンプン質が非常に豊富で、

お酒にしやすく、フルーティーな香りの高さが特徴。

反面、糖度が全くないので、

煮ようが焼こうが、食べても全く美味しくありません。

昔の偉いひとは言ったとか。

「焼酎の焼酎による焼酎のためのお芋を」注※言ってません。

・・・コホン。


最後「大地の夢」。こちらは新鋭気鋭の品種で、

ジョン・ホワイトと同じくいわゆる焼酎の焼酎による

・・・焼酎用のお芋です。

芋本来の甘みやまろやかさが

焼酎に最大限生かされるよう目指して改良されたお芋。

ジョイ・ホワイトもまだ扱ってる蔵は少ないのですが、

こちらも新しい品種だけに、これから伸びていきそうな予感です。

これらのお芋を使った本格焼酎「百姓百作」。


一人でなんでもやるから「百姓」。
一人で何でも作るから「百作」。

お酒作りは一人でとはいきませんが、

その心意気を引き継いだ芋焼酎4種、

是非当店でお試しあれ。

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村





PageTop

モツ煮とうずら。

いよいよ

明日、明後日と

取手宿ひなまつり縁日の開催でございます。

天気予報も雨マークなしで、

昨年以上の人出が予想されます。

我が「芸大通り商店会」は

「うずらの卵入りモツ煮こみ」を販売いたします。

昨年のモツ25kgから

10kg増の35kgに

ウェイトアップして、

参戦でございます。

皆様のご来場

心よりお待ちしております。


なぜ、うずらの卵入りかって?

「取手の鳥手羽」に習って、

鳥にかけてみました・・。

今夜、必死に仕込みます!!

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

青潮と受賞。

blog110216a.jpg

鹿児島からうれしいニュースが届きました。

岩沢酒店でもいち押しの芋焼酎「青潮」が

鹿児島県本格焼酎鑑評会にて

総裁賞代表受賞をいただきました。


・・正直、聞き慣れない賞ですが、

芋焼酎部門の1等賞ですね!!

おめでとうございます!!

取手ではまだあまり知られていない「青潮」。

そういうの岩沢酒店にあ~る~よ~ね~!!

詳しくはこちら。

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

お米とヒロ。

お今晩わ。

ヒロです。

日本酒といえば、

お米。

今回はお米のお勉強を・・。

「亀の尾」
「山田錦」
「山田穂」
「愛山」

いずれも日本酒に使われているお米の名前です。

日本酒に使われるお米は大抵は酒造好適米と言われてるもので、

お酒を作るためだけに作られてる品種であります。

昔の偉い人は言ったとか・・

「お酒のお酒によるお酒のためのお米を!!」 
 注※言ってません。

では上の4種がどんなお米か・・・。


「亀の尾」は、冷害に強く、

昔は東北など寒い地方ではよく作られてたそうです。

当時は酒米としてだけではなく、食用にも使われる一般米でした。

農薬などを作った育成にむかないため、

そういった農法が主流になってきた

現代においては廃れていたのですが、

酒米としての品質を着眼され、現代に蘇るに至ったそうな。

その過程のお話は、漫画「夏子の酒」で広まったとか。

現在食用としてブランド品である、

コシヒカリやササニシキは亀の尾の子孫に当たります。

隠居し、孫たちに活躍の場を譲ったおじいちゃんがもう一花!という感じですかな。


「山田錦」は兵庫県を代表する酒米で、

現代においては酒米の王者!

とか言われてる大変人気のある品種です。

鑑評会に出展するなら、

山田錦を使って精米歩合を下げたお米を使えば賞がとれる!

・・・なんて、言われてた時代もあるみたいです。

実際はもちろんそれほど単純ではないのですけど、

まぁ山田錦の酒造好適米としての

高い評価を示す例えと言えると思います。


「山田穂」は名前からして

お分かりになるかもしれませんが、

山田錦のお母さんです。

元々高い評価を得ていた山田穂という稲を改良して

生まれたのが息子の錦なのですが、

おかあちゃんもまだまだ現役です。


「愛山」は、

最近台頭してきた幻の酒米と言われています。

山田錦と雄町を父母とするお米ですが、

実は戦後にはすでにあり、
父である山田錦と酒米の覇権を争ったこともあるのですが、

品質には定評があっても栽培が難しいこともあり、

山田錦ほど普及しなかったようです。

しかし昨今においてその幻のお米が、

手間をかけた匠の製法でよいお酒となり、

注目をあびています。


さてさて、いずれも劣らぬ名米4種・・・。

ベテランファイター亀の尾。

知名度、実力共申し分ないチャンプ山田錦。

錦に技を伝授した師匠山田穂。

そしてその王座を狙うチャレンジャー愛山。

・・なんて図式いかがでしょうか。

この4種、是非当店でお試しあれ!


今夜もポチっと。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

雪とブーツ。

blog110215a.jpg

最近は、寒くて

頭にタオルを巻いて寝ている、

岩沢酒店・店主です。(毛髪大事だよ~)


いやー。

また降りましたよ。

雪。

昨晩(23時頃)、

外を見たら、

ドカ雪。

あちゃ~こりゃ積もるな。

と嘆きながら

今朝、外を覗いたら

やはり「白銀の世界」。

日中、気温が上がったお陰か、

雪、溶けまくってくれてます。

それでも、残雪をせっせと・・。

980円の黒ブーツ、重宝してます。

blog110215b.jpg


昨夏、あんだけ暑い時に

「雪でも降らないかなぁ~」とか

今日は今日で

「気温30度で一気に溶かしてくれないかなぁ~」とか。

これって、

「ないものねだり」

なのでしょうかね??

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

マニアと更新。

いやー1週間早いっすね!

頑張れ取手!の岩沢酒店です。


このよちよちブログ。

今年に入り、

更新頻度もあげ

それに伴いアクセス数も徐々に増え、

ブログをご覧になって

ご来店して下さるお客様の数も

増えてきております。


正直、拙い文章と画像で、

何が伝わるのか?と

自問する日もございますが、

北は北海道、

南は沖縄、

遥かはフランスの地で

「よちよちブログ」を楽しみに

してくれているマニア?の方々にまで

「届け!岩沢酒店魂!!」ってな想いで

日々更新中です。(重いっすか・・)


今後もブログ同様、

岩沢酒店をよろしくお願いいたします。

雪にも負けるな!岩沢酒店!!
blog110213a.jpg

今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

ピノとヒロ。

ヒロです。

今日のご紹介はコレ。

「サンテロ・ピノロゼ」blog110212a.jpg

どっしりとした底広のビンに、

キュートなピンク色のラベルのギャップ、

注がれるは、辛口のスプマンテ・・・。


心優しい大男、

だがやらねばならないときはビシっとシメてくれる。

そんなイメージ!

フルーティーですっきりとした口当たり・・・。

その口当たりで

お食事をより一層、

引き立ててくれること間違いなし。



漫画「神の雫」にもこっそり?出演を果たしたというニクイやつ。

イタリアンのフェロモンのなせる技なのか?

特に女性に大人気のようです。

うぅ・・

うらやましいっ!

blog110212b_20110212141248.jpg


今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

中止と昭和。

毎度毎度

岩沢酒店です。


また・・雪。

本日のひなまつりパレード中止。

残念ですが、しょうがない。

2月の19・20日の

ひなまつり縁日に期待して・・。


さてさて、

芋焼酎の入荷情報です。

鹿児島でもっともポピュラーと言われ、

宮崎の営業の方も「宮崎でも」とうなずく、

「島美人」。

島美人自体は知っていましたが、

今回、ご縁があり入荷しました。


取手駅前の飲食店さんでも

見かける「島美人」。

ラベルデザインが昭和の香りぷんぷんっす・・。

blog110210a.jpg



今日もポチってね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

焼酎さんとヒロ。

お寒ございます。

ヒロです。

今回は酒屋の気になるデータ。

アルコール消費に関して考えてみたいと思います。

調べたとこによると、

日本の年間アルコール消費量は

1990年代半ばをピークに、

年々減少してるのだそう・・・。

原因は、

昨今の健康志向などにより

若者の酒離れがすすんでること、

そして、

世代的に消費量が減少傾向にある

高年齢層の増加・・・だ、そうです。

うーん。

確かに高年齢層は仕事の付き合いで帰りに一杯、

とかいう機会も少ないでしょうし、

お歳で自制したりもしそう。

私の周囲で全く酒を飲まないという方はあまりいませんが、

ノミニケーション(死語?)、であったり

飲み会や合コンなど飲む機会以外は

自宅で一人で飲んだりはしない、という方が確かに多い気がします。

ううううん。

酒屋は、酒屋は、世間に求められていないのかっ・・・!?

いやいや。

仮に10人に1人だとしても、

酒を求められる方がいる以上、

当店は鋭意営業中なのであります。


・・・しかしここで一つ光明となりえる、

気になるデータが。

確かに総消費は年々減少してるらしのですが、

これをカテゴリ別に見ると、増えてるものもあるそう。


それは・・・。

発泡酒または第3のビールと・・・、

焼酎でございます。

ビールのかわりに台頭してきた発泡酒と第3のビール・・・。

お値段がリーズナブルなのが人気の理由と思います。

そして、焼酎。

確かに数年前、全国的に焼酎ブームというのがありました。

ブームといえば一陣の風のように過ぎ去ってしまうものですが、

「焼酎さん」は、違いました・・・!

焼酎は、すっかりみなさんにとってスタンダードなお酒になったようです。

当店でも、泡盛を始め、

全商品の半数近くを焼酎が占めているといっても過言ではありません・・。

日本古来の蒸留酒として歴史も深く、

その人気を現代に至って不動のものとした「焼酎さん」。

今後も、「焼酎さん」が

酒業界を活性化してくれることに期待です!

・・・いやいや、他力本願だけではいけませんな。

もちろん当店の頭脳こと信さんと、

その右腕、わたくしヒロも日々切磋琢磨中。


今後の岩沢酒店、

そして焼酎のラインナップに注目です・・・!


ヒロブログに愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

店主と確信犯

毎度ありがとうございます。

岩沢酒店の店主でごわす。


雪が降ったので昨夜のお話。(何故?)

商工会青年部の役員会がありました。

議案は取手宿ひなまつりについて。

青年部としてのスケジュールが埋まりまくり。

ワクワクドーーン!!って感じ。


終了後、パペエテさんにて、懇親会。

笑顔と元気とやる気をもらった

楽しい時間を過ごし、お会計。

財布を開けると・・・

所持金700円位。

ガーーーン!!ザザーーーン。

冷やかな視線。

「確信犯」扱いされる中、

心優しいこの方にお借りし
DSC01300_20110209121538.jpg

外へ出て、

自分を恥じ戒め

ふと夜空を見上げると

・・・粉雪。

もっと頑張れ!俺!

岩沢酒店に愛あるポチをお願いします。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

壱岐とヒロ。

こんにちは。

ヒロです。

今日は岩沢酒店おすすめ焼酎を紹介します。

blog110208a.jpg


「壱岐 スーパーゴールド」

アルコール33度の麦焼酎です。

香りのいいものだけを厳選し、

樽で長期熟成したという、

麦の香りにこだわった1品です。

手元にもっていくとふわっと麦の甘い香り、

そしてまろやかな口触りでお楽しみいただけます。

産地指定されている世界的ブランドである壱岐焼酎ですが、
壱岐焼酎だからお酒の名前もドカンとそのまま「壱岐」!
名前だけでなく、実際「壱岐スーパーゴールド」は
壱岐焼酎のなかでは代名詞ともなりえる知名度と人気を博しています。

・・・さて、壱岐焼酎といえば「麦」なのですが。

余談になりますが、壱岐にて麦焼酎が発祥したのは、江戸時代。
当時年貢の対象外だった麦を、焼酎の醸造に使いはじめたのがはじまりだそうです。

それが長い年月を経て、
洗練され受け継がれ、
ブランドとして今の世に伝わるわけです。

これは、何か教訓として生かしたいところです・・・。

わたくし、ヒロの30キロ落としたこのダイエット術!
これを是非、後世に伝えたいもの。

手始めに本にして、世間的に広め、そして印税ウハウハ!
・・・ないですね(笑)。

ヒロブログに愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

つるし雛と卵。

いつも「岩沢酒店のよちよちブログ」を

ご覧いただきありがとうございます。

2月6日も元気に営業しております。


今年で2年目の

「取手宿ひなまつり」。

岩沢酒店にも

「つるし雛」がやってきました。

昨年のつるし雛はこちら


芸大通り商店会でも

2月19・20日(土・日)に行われる、

「ひなまつり縁日」で

恒例のモツ煮こみを販売いたします。

場所は、長禅寺の階段下付近です。

昨年の縁日の様子はこちら

昨年のモツ煮こみからバージョンアップして

今年はなんと!!

ウズラの卵入りです!!

えっ?たいした事ない??

まぁ~そういわずに・・

是非、食べにきてくださいね。


今年のつるし雛と今年のヒロ。
blog110204a.jpg


岩沢酒店に愛あるポチをお願いします。

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

ファンとヒロ。

毎度ありがとうございます。

ヒロです。


大相撲界がまた激震です。

八百長疑惑ですと。

若い力士が暴行を受けて亡くなってしまった事件から、

本当にいろんな不祥事が続きます・・・。


賭博事件で押収された携帯のメールから発覚した今回の不祥事、

八百長関与を認めた4人については解雇より重い

「除名」という処罰がくだる見方が強いみたいです。


除名というのは永久追放と同義みたいですね。

近代相撲の歴史では前例がないそうです。

それでケジメをつけ、幕引きとして

春場所にそなえたいという相撲協会の腹ですが・・・。


私達、商売人にとってお客様の信頼が第一ですよね。

特に岩沢酒店のような小さいお店は、そうだと思います。


大相撲も興行ですから、

ファンというお客様があって第一のはず・・・・。

協会のトップから末端の力士まで、

というのは難しいかもしれませんが、

各自もっとその気持ちを大事にしてもらいたいものですね。


もちろん私達岩沢酒店もファン?を満足させる

商品とサービスを提供していくために、日夜奮闘中です!!


協会のトップ(信さん)から末端(私)まで、その意識は統一されています!

2人だけですけど(笑)。


ヒロブログに愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

パンチと記念。

毎度毎度の岩沢酒店、

入荷情報です。

先日お知らせした、

「2011年初蒸留蔵出し原酒」の

こちらは米島酒造の「久米島」。


開栓するとパンチのある香り。

日々変化する酒質。

年に1度の限定商品ですので、

再入荷はできません。

お祝い事にも記念になりますよ。

い・か・が?
blog110122b.jpg


岩沢酒店に愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

スマイルキラーと彼女のお父さん。

どいまーどいまーの

岩沢酒店でございます。


日頃、岩沢酒店に集まる

頼もしき後輩くん達。

その中でも

目に入れても痛くない・・

・・いやちょっとだけ痛いかもしれない、

スマイルキラーのT君が、

「彼女のお父さんの誕生日にワインをプレゼントしたい!」

との事。

ひゅ~~!

やるな~こんちきしょうめ!!


そんなT君、

「救急救命士」目指して猛勉強中です!!

がんばれ!!


岩沢酒店に愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

酒盗とヒロ。

おはようございます。

ヒロです。

我が岩沢酒店の特色のひとつといえば、

「泡盛」でございます。

当店にある焼酎類の品揃えの半数は

この泡盛といっても過言ではございません。

その泡盛。

グラスを傾けて、ゆっくりと泡盛を楽しむのも良いですが、

お酒といえば、何かツマミがほしいもの。

突然ですが「酒盗」

何て読むか分かります?


「しゅとう」

と、読むらしいです。

すみません・・私知りませんでした。

何か不穏なネーミング・・・。

ようは塩辛なんですけど、

酒盗はカツオの内臓を塩漬けしたものらしいです。

ちょっとくさみがあるそうですが、

腹にもたまらずどんどんお酒がすすむそう。

元は高知の特産品らしいですけど、

泡盛との愛称は抜群!とのもっぱらの評判です。


さて、しかしなんで酒を盗むと書いて「酒盗」なのか?

酒が盗まれるなんて!

酒屋従業員として見捨ててはおけません!


しかし、ご安心。

あまりに美味しすぎて、

飲んでるお酒が盗まれたように減っていくから!

というのが名前の由来らしいです。


なんだ、盗まれるのはウチのお酒じゃなかった・・・。

ホッ。

岩沢酒店に「酒盗」がやってくる日が近いかも・・?

ヒロブログに愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

看板と泡盛。

毎度毎度の岩沢酒店です。

岩沢酒店は通りから1本入った住宅地の中にあります。

目立たない・・。

知る人ぞ知る。


通りにあった壊れていた看板を

先月、新しく直しました。


岩沢酒店の個性はやはり、

「泡盛」。

なので、看板も泡盛にしちゃいました。
blog110203a.jpg


毎月1回、沖縄から船で送られてきます。

現在、約70種くらいの泡盛が

あなたの元へ嫁ぐのを心待ちにしておりますよ。
blog110203b.jpg

岩沢酒店に愛あるポチをお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

節分とヒロ。

こんにちは~ヒロです。

2月です。

2月といえば、バレンタイン・・・。


甘党の私としては、義理チョコでも全然OK!

美味しく頂きます。

そして、もう一つ・・・。

2月と言えば、節分ですよね。


大人になってしまうと、お子さんのいない方は

なかなかたずさわる機会のないイベントであります。

私は華の独身なわけですが、

我が岩沢酒店にはここ数年で2人もお子さんが誕生しました。

2階の自宅では今年は豆が飛び交うのかもしれません・・・。

さて、節分といえばもちろん豆をまくわけですが。

地方によってはお菓子をまいたりもするらしいです。

建てまえみたいですね。

そして、そこでは何故か室内を真っ暗にして、

お菓子をまくらしいです。


・・何故真っ暗?


その問いには、実は住民の方も答えられないらしいのです。

彼らには、それが当たり前であって答えなんかないのです。

そもそも、2月に豆をまくのだって、

鬼に象徴される厄をはらうのだ!ぐらいのことは知っていても、


何故豆?何故2月?と、

もちろん理由はあるにせよ、

知らないでやってることってのはけっこうありそうです。


しかし、仕事はそうであってはいけません!

私ももっと勉強してお酒の知識を蓄えていかねば!

と心を新たにして。

鬼はー外!

お客様はー内!


本人は赤鬼をやりたかったらしく
青鬼で少しガッカリしているうちの店主。
CA3A0567.jpg


今日もポチッと押してね。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
こっちも押してね。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

料理教室とアラフォー。

毎度毎度の岩沢酒店。

早くも2月。

寒さも厳しく。

寒かったら体を動かせーー!!

ってな感じで、

昨日、スペイン料理教室の体験に行ってきました。

パエリアか?

トルティーリャか?

ワクワクしながら参加しました。

本日の料理は

Arroz caldoso de mariscos
海の幸のおじや

海鮮リゾットですな。

ふむふむ・・。

まずあさりを蒸してパッと開かせて
blog110201a.jpg

オリーブオイルでにんにく・トマトを炒めて
blog110201b.jpg

白身魚(鱈)を一口サイズにカットして
blog110201c.jpg

あっこれはオリーブオイル。
blog110201d.jpg

ブイヨン・お米投入!!
blog110201e.jpg

グツグツしてきたら、魚貝とエビをドーーン。
blog110201f.jpg

続いて先程のあさりをザザーーン!!
blog110201g.jpg

焦げないように混ぜ混ぜしながら

お米の具合を確認しつつ、

最後に彩りパセリをちりばめて・・

Arroz caldoso de mariscosのできあがり
美味しそうだーー!!
blog110201m.jpg


こちらはフルーツポンチつくり。
一口サイズのフルーツを
オレンジジュースと混ぜ混ぜ。
blog110201i.jpg

ブランデーをちょびっと入れた
フルーツポンチのできあがり。
blog110201k.jpg


続いては
フランスパンにトマトをこすりつけ
オリーブオイルをかけて
生ハムをのせて
blog110201j.jpg

Pan con tomateです。
blog110201o.jpg

デザートは先生がつくってきてくれた
抹茶のシフォンケーキ。blog110201l.jpg

あっという間の2時間で、


先生や生徒さんとの交流もあり、


リフレッシュできた休日でした。


妻に結婚当時から

「無趣味男」として

扱われてきましたが、

胸張って言いたい!!


趣味=料理。

こんなアラフォー男。

みなさんどう思います??

blog110201n.jpg


今日もポチッと押してね。
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
こっちも押してね。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop