FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

海邦とヒロ。

おこんツァー、ヒロです。

国民体育大会、略して国体。

冬季大会の季節でありますが、それはさておき。

1987年、沖縄にて開催された通称「海邦国体(かいほうこくたい)」

それにちなんで命名された泡盛がこちら。
WP_001067.jpg
「海乃邦 10年古酒 43度 720ml」

ちなみに国体のほうの読み名は「かいほう」でありますが、こちらは「うみのくに」と読みます。

製造されてるのは沖縄県酒造協同組合様。

・・・と。

そう、一つの酒蔵で作られているわけではなく。

各社の良質の泡盛を厳選に厳選を重ねて選びぬき、

その「超良質」な泡盛を樽にて10年間寝かせた、100パー純粋古酒がこの海乃邦なのです。

精鋭中の精鋭が10年という熟成期間を経て世にでるわけですから、美味しくないわけがありません。

鼻腔をくすぐる果実系の甘い香り。

舌触りはとてもマイルドで、よい意味で余韻を引きずる後味。

つまみを一緒に食ってると、何か雑味が気になりつまみを手放してしまう、そんな純粋に味わいたい一品。

置けば置くほどクースというやつは熟成されていきますので、ちびちびやるのが一興かもしれませんな。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



PageTop

NAVIとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

今日ご紹介するのはこちら。
WP_001058.jpg
「NAVI 古酒 20度 720ml」

Okinawan Woman`s Poet.

箱に書かれた英文。

18世紀に活躍した沖縄の女流歌人、恩納ナビー。

彼女が名前の由来なんですな。

いち農村の娘という視点から、情緒豊かに数々の名詩を残したナビー。

この泡盛NAVIの

角のない、やわらかな舌触りとなめらかな飲み心地は確かに彼女のイメージに合います。

女性や初めて泡盛を飲む方にもオススメですぞ。

ちなみに、リゾート好きの方はご存知かもしれませんが

恩納は「おんな」と読みます。

おんなナビー、女ナビー。

うーん、言い得て妙な。


ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

来福とヒロ。

おこんちワンダホゥ、ヒロです。

大変。

長らく。

お待たせしましたパチパチパチ。

当店の清酒部門のホープ、来福シリーズ。

今回も無事入荷。

「来福 純米吟醸 山田穂」4合瓶と一升瓶。

「来福 純米吟醸 つるばら」おなじく4合瓶と一升瓶。

そして大好評、酒粕。

パチパチパチパチ。

ちなみに「つるばら」というのは酵母の名前でして、使われているお米は愛山でございます。

焼酎や泡盛もいいですが、ジャパニーズSAKEといえばやはり日本酒なのでして。

やわらかな香りと味わい深い風味。

今宵は来福で一杯やられてはいかがでせうか。

さてさて、強風吹きすさぶなか

今日も今日とても当店代表シン・イワサワは市民会館にてひな祭り運営に右往左往。

あまりに風が強すぎるので今頃房総半島ぐらいまで飛ばされてるやもしれません・・・。

合掌。

じゃなくて無事を祈りつつ・・・。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村


PageTop

ロンリーなヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

本日、明日とからあげ弁当はお休み頂いちょります。

週末をからあげで過ごそうと思ってらっしゃった方がいましたら、すみませぬ・・・。

オーナー兼からあげ担当(?)のわれ等がシン・イワサワは旅立ってしまいました・・・。

さて、どこへ旅立ったでしょう。

①まさかの真冬に富士山登山 ②今年一番の寒波に恐れをなし沖縄 ③ひなまつり手伝いで駅前

シンキンターイム。

チッチッチッチッチッ ポーン。

正解は・・・

④の「青い鳥を探して西へー」でした。

さらば、信さん。青い鳥さんが無事見つかったら是非からあげ弁当に

ゲホゲホゥッ。

青い鳥さん食べちゃいけませんね、うん。

というか正解は③のひなまつり手伝いで駅前 でした、ゲッフン。

取手の経済活性も大事な仕事のひとつ、というわけですな・・・。

市民会館中庭にて縁日が開催中とのことですので、みなさまお誘いあわせのうえいってみてはいかがでせうか。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

マンゴスティンとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

果実の王様、ドリアン。

それと対をなす、果実の女王と呼ばれる果物は何かご存知ですか?

それは、マンゴスティン。

そして、今日ご紹介するのはこちら。
WP_001046.jpg
「マンゴスティーナ 500ml」

パッションフルーツリキュールです。

マンゴスティンが果実の女王と呼ばれるゆえんをいかんなく味わえる一品。

フルーティーな甘い香りと、上品な酸味。

トニックでもソーダでもオレンジジュースでもとにかく何と合わせても

ステキな南国カクテルに早代わりのその器量の良さ。

才色兼備の、民衆にも慕われる女王様、って感じですか。

しかしながらちょっと気難しいところもあり

マンゴスティンは、一部の熱帯地方でしか栽培がうまくいかず

日本でも沖縄等で栽培が試みられましたが、うまくいきませんでした。

そして日持ちもしないため

本物の女王、かのヴィクトリア女王が味わえないことを悔しがったという逸話もあります。

才色兼備の、民衆にも慕われるが、気難しい女王様・・・むむ、イメージが苦しくなってきましたな。

それはさておき。

お酒になってしまえば、そんな気難しさはどこへやら、安心して楽しめるわけでございます。

2足ぐらい速い南国気分を楽しまれてはいかが?

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

菊露とヒロ。

おこんちわ、ヒロどぇす。

沖縄本島をさらに南に300キロ、綺麗な水と自然に囲まれた宮古島発のこちらを今日はご紹介。
WP_001032.jpg
「菊之露ブラウン 30度 720ml」

古代中国、あるところに母思いの息子と病に伏せった母がおりました。

息子はつきっきりで看病するも、母の容態は思わしくありません。

ある朝、庭に咲く菊の花に朝露がたまってるのを見た息子は

朝露をすくって、母に飲ませました。

すると、母の病はたちまち治り、息子と母は奇跡に感謝しましたとさ。



               -----終ーーーーー




いや、終わらないですし。

そんなわけでその中国故事からつけられた名前がこの「菊之露」。

長寿の国沖縄のお酒らしい名前と言えましょう。

宮古島の澄んだ硬水を仕込み水に、添加物を一切使わず自然にあるものだけを使い、

職人たちが情熱をもって仕上げた一品。

それがディス イズ 菊之露!

沖縄の居酒屋では必ずといっていいほどあるという定番中の定番。

雑味のない、ダイレクトに舌にのってくる旨みと風味が特徴。

もう一度言いましょう、それがディズ イズ 菊之露!

ヒァッホゥ!もう我慢できねぇ!

お手ごろな値段とお手ごろじゃない味わい。

何度でも言いましょう、それがディス イズ 菊(以下略)。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

プレミアムとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

みやこんじょに続き、今回もどげんかせんといかん、いやいかんくない宮崎のお酒をば。
WP_001028.jpg
「都城酒造 プレミアム梅酒 500ml」

プレミアム。

その甘美かつ妖艶な響き。

ああ、プレミアム、君のためなら私はこの両手を翼にしてでも君の元に駆けつけよう。

ゲッフン。

謎の展開はさておき、プレミアムと言いますと気になるお値段のほうは

500ml 税込み1680円(2013年 2月現在)。

うーむ、梅酒としては確かに若干高めではあるかもしれないですな。

麦焼酎をベースに梅を漬け込み、樫樽で1年寝かせたこちら。

トロッと舌をくすぐるコクのある甘さ、奥深さが特徴です。

名前負けしない、上品なお嬢様のよう。

ああ、プレミアム。

君のためなら私はこの身を地獄の業火で焦がしてでも地をはって君に会いにゆこう。

ゲッフン。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

倉岳とヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

ここ数ヶ月、微増を続ける我が体重。

3年ほど前はオールグリーンだった市の検診も、

ここ2年ほどやれ腹回り異常だ不整脈だと何らかしらビービー警告が鳴るようになりました。

いやぁ、もういい歳ですし、健康には気をつけたいものです。

私の場合ただの不摂生ですが、体重云々ではなく、老いも若きも一番の財産は健康。

みなさんは、なにか対策されてますか?

ん、一応気をつけてはいるけど酒飲みだからねぇ・・・って仰ってるそこのアナタ。

耳寄りの話がありまっせ、くっくっく・・・。
WP_001026.jpg
「しもん芋使用 倉岳 25度 720ml」

しもん芋、というのはサツマイモの一種でございます。

原産はブラジルですが、熊本県天草郡、倉岳町の特産品です。

特徴的なのはそのすば抜けた健康作用。

カルシウム、天然ミネラル、繊維質、ビタミン等。

通常のサツマイモの数倍の栄養素を含み、しもん芋を加工した食品は健康食品として大変注目されています。

血液の清浄化、腸内のお掃除、また骨を強くし骨粗しょう症の予防など。

そんなスーパーお芋が焼酎に。

デンプンが豊富に含まれているため、甘みがあり、芋くささも控えめ。

さっぱりした後味で、ロックでもいけます。

皇室で皇太子様がご愛飲されてるのでも有名でございます。

皇室ご用達のこの倉岳、飲んで健康になれるなんてなんてステキじゃあーりませんか。

飲みすぎますと、さすがに私のように腹回りに反映されそうですが・・・(笑)。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

富乃とヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

以前焼酎ブームだったころについてお書きしましたが

その一躍を担った、当時の芋焼酎の固定概念を打ち崩した一品がこちら。
WP_001011.jpg
「富乃宝山 25度」

一昔前、芋焼酎といえば当たり前ですが芋の香りがプンプン。

それがいい、という方も多い反面

芋臭い、とマイナスにとられる方もいらっしゃっいました。

ブームというくらいですから、先の焼酎ブームはそういう方も取り込んでいって成立したのです。

その立役者の一人が、この富乃宝山なのでして。

芋焼酎でありながら、日本酒とおなじ黄麹を使うことにより芋の香りをカット。

代わりにリキュールのような果実系のフルーティーな香りがします。

味わいには芋の甘さがよくでておりますが、臭くない。すっきりとした後味で大変飲みやすい一品です。

この飲みやすさが、当時焼酎ファン以外の方々も虜にしました。

もちろん元々焼酎好きの方が飲んでも、美味しいものです。

芋でありながら水等で割らず、ロックで飲んで美味しいのが特徴です。飲みすぎにはくれぐれもご注意を!

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

つるし雛とヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

2月14日より約一ヶ月の間、取手各所で色々な催しが開催される「取手ひなまつり」。

毎年恒例であります。

協賛してるお店には、つるし雛が飾られますが、当店にもやってきました。
WP_001008.jpg
うーん、かわゆす。

幸せを閉じ込めるという意味の巾着袋。

千年生きるという長寿の象徴、鶴。

悪いものが去る、という言葉にかけた猿。

等々。

ひとつひとつにちゃんと意味があるんですな。

ちなみにつるし雛は「吊るし雛」とは書きません。

縁起物であるのに「吊るし」と漢字で表記すると縁起が悪いんだそうな。

うーん、分かるような、分からないような。

ひらがなならええんかい、という気もするような、しないような。

ゲッフン。

今日から「取手ひなまつり」開催期間中は当店に飾られることになります。

今年は入り口をくぐるお客様を守護するように両脇からお出迎え。

当店にご来店の際は、お目をとめてみてはいかがでせうか。


ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村




PageTop

ポジティブとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

いやぁ、今日は暖かいですな。

今週はじめぐらいから、雪の予報があった日以外は比較的暖かい気がします。

底を超えてるのは間違いないでしょうが、まだまだ予断は許しませんが。

積もらないといば積もり、積もるといえば積もらない。

そんな予報が続いちょりまして

みなさん何を信じればいいのか迷われてるかもしれません。


いーんです。


いーんですよ!!!


いい方を信じればいーんですよ!!!


都合よく考えてれば意外と都合よく物事が運んだりするものです。

都合よく、というと聞こえは悪いですがようはポジティブシンキングですよ!!


・・・。


なんてね、世の中そんなに甘くありません・・・。

リスク管理で悪いほうを前提に動く・・・というのが現実。

世知辛いですのぅ・・・。


ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

ゲッフンとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

昨日木曜日は当店はお休みでありました。

あれ?とお思いのかたもいると思います。

告知はしておりましたが、今週は水曜が営業日、木曜日が定休でありました。

というのも

信さんが3日がかりの旅に旅立ってしまったのです・・・。

木曜に出発し、土曜遅くに帰還予定であります。

さらば、信さん。負けるな、信さん。

朝の倫理関係の行事でして、何か早朝にふんどし一丁で水浴びとかやるらしいです・・・。

生きて帰ってこぃぃぃぃいいいぃぃいぃ。

ゲッフン。

というわけで当店は金土はヒロオンリーでお送りします。

配達中とか留守にすることになりますが、すぐ戻ってくるはずですのでお許しくだせぇぇぇ。

ゲッフン。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

ラヂオとヒロ。

おこんツァー、ヒロです。

当店では常に、BGM代わりにラジオが流れております。

最近ではナックファイブが多いです。

月曜から木曜はゴゴモンズ。

金曜はファンキーフライデー。

土曜はキッズ・ザ・タウン。

日曜はアイドルショーケースアイバン。

すっかりラジオオタクになってしまいました・・・。

そしてとうとう。

【速報:岩沢酒店、とうとうラジオ界に進出!?】



み・な・ぎ・っ・て・き・た・ぜwwwwwwww


フォオオオオオオオオオオオオオオオ


・・・。

いや、まぁ事実ではあるんですけども。

ラヂオつくばのパーソナリティー兼一級ビオトーブ計画管理士の守生耕さんが今日いらして、

われ等がオーナー信さんとの対談を録音されていきました。


何故当店にラジオがやってきたかというと・・・

やはりからあげ弁当だったりします。酒屋でからあげって珍しいですしなぁ。

他に泡盛の話題など雑談でもりあがり、約20分ほどの収録は終了。

信さんも珍しく若干緊張気味だったかな?

私は背後でPCをいじるふりしてひたすら息を殺してますた・・・。

鼻が、鼻がむずむずするんだ、鼻をかみたいんだ!

写真をとってた方もいたので、もしかしたら思いっきり鼻をしかめてる

必死な私がうつりこんでるやもしれません。

それはさておき・・・。

放送時間等はまだわからないようですが、ラヂオつくばは取手ではネット等で聞けるようです。

岩沢ファンのみなさま、チェックされてみてはいかがでせうか。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

02/05のツイートまとめ

moguranonegura

営業日のお知らせです。本日、明日(5日・6日)は営業となります。明後日(7日)はお休みとなります。よろしくお願いします<(_ _)>
02-05 09:23

PageTop

バレンタインとヒロ。

おこんちウワッホゥイ。ヒロです。


さてさて

もーいーくつーねーるーとー


バレンタァァィィィィィン。

でございます。


イヤァアアァアァァウワッホゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥァァフゥーハァー

などとテンションをあげてみても私個人は特にドラマティックなことは予定しておりませんが。

女性から男性にチョコレートをあげるのがバレンタイン、

というのがみなさまの共通認識かと思いますが、

世界的にみると例外的な習慣のようです。

世界のバレンタインは、国によって色々ありはするのですが、

女性から男性に限らず男性から女性へ、または家族でなど、

チョコレートに限らず贈り物をする日(カードを添えるのが一般的なようです)なんですな。

何故女性から男性へ、それもチョコレートを渡す日などという習慣が

日本に根付いてしまったのかは諸説あるのですが、

1930年代ごろの製菓会社の販売戦略があったと言われています。

何かお中元でも似たようなことがあったような・・・。うーむ日本の商売人、商魂たくましいこと山の如し。

さて前置きが長くなりましたが、

日本においては女性が男性にチョコレートを贈る文化なのは間違いないわけでして、

今日ご紹介するのはこちら。
WP_000965.jpg
「ゴディバ チョコレート・リキュール 750ml」

ゴディバといえばお酒にご興味ない方でもご存知、

ベルギー発の高級チョコレートメーカーです。

日本を含め世界中に店舗をもつ大人気店ですな。

そのゴディバプロデュースのこちら、最近ちょっとリニューアルして再登場。

ベースのチョコレートをダークチョコレートからクリームチョコレートへ変更することにより、

よりなめらかな舌触りへと生まれ変わりました。

カクテルベースはもちろん、オンザロックでそのまま頂くこともできます。

大人の男性に贈るなら、今年はチョコレートよりチョコレートリキュールはいかが?


ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村



PageTop

タンタンとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

当店自慢の大人気からあげ弁当。

ごま塩をふったご飯のうえにちょこんとのるかわいいやつ。

梅干ちゃん。

・・・が、私がお昼に頂くときはヒロ特製として梅干ちゃんぬきで作ってもらってます。

どうも梅干ちゃんというのは酸味がきつすぎて苦手なのです。

ですが、醤油につけてから食したりすると、酸味がマイルドになり美味しく頂けたりします。

梅自体はやはり美味しいものです。

というわけで今日ご紹介するのはこちら。
WP_000963.jpg
「鍛高譚の梅酒 720ml」

紫蘇焼酎の定番、鍛高譚を大胆に梅酒にアレンジ。

元々梅干ちゃんといえば、紫蘇。相性はバツグンなのです。


梅酒にしては甘すぎず、紫蘇によってピリッとひきしまった味。

酸味と辛味、そして甘さが不協和音を奏でず見事に調和しており、

お互いをマイルドにし合いつつ良いところだけを引き出し合ってる印象。

大人の梅酒、とでもいいましょうか。

いや、もちろんお酒自体大人のものなんですけども、ゴホッゴホゥ。

普通の梅酒は甘すぎて苦手なあなたも、是非お試しあれ。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

どげんかせんとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

一昔前の焼酎ブーム。

猫も杓子も老いも若きも殿方も女性も焼酎にハマったものです。

ブームは過ぎ去っても、もちろんまだまだ人気のある焼酎ですが。

普段は飲まないような女性の方とかも焼酎を飲んでたのがあの頃の特徴ですかな。

女性にも飲みやすい焼酎、というのは今後の焼酎業界(?)にとって大事かもしれません。

そんなわけで今日ご紹介するのはこちら。
WP_000960.jpg
「本格焼酎 みやこんじょ 黒麹仕込み 20度 900ml」

地元宮崎のさつまいも、米、米麹(黒麹)を原料に単式蒸留で仕上げられた本格焼酎。

芋の甘さ香る、すっきりした飲みやすい味。

クセがないので、お食事によく合います。

女性も飲みやすいと思いますよー。

ちなみに、「みやこんじょ」というのは製造元である都城酒造様のある都城市の地元のなまりだそうです。

みやこのじょう、みやこんじょ というわけですな。

某大人気都知事は過去のものなれど、どげんかせんといかん、いやいかんくない、宮崎の味楽しまれてはいかがかな。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop

長老とヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

WP_000954.jpg
今日は「北谷長老 古酒 25度 720ml」のご紹介です。

少数精鋭の蔵、北谷長老酒造工場。

2006年までは玉那覇酒造工場という名前でしたが、

二度の改名をへて自社のブランドと同名の社名に。

そして、これまた少数に限り丁寧に仕上げられてる一品です。

「大量生産より一つ一つの品質」

というモットーをもとに生産されており

地元沖縄といえど、蒸留所のある北谷町とその周辺以外では入手困難な泡盛でございました。

それが口コミで火をつき、今やその噂は全国的に波及。

当店にもついに上陸とあいなったのでございます。

といっても少数限定生産なのは変わらないので、

関東で手にいれようと思っても当店のほかではなかなか難しいかもしれません、フフフ。

・・・と、さりげない自慢はさておき

甘さのなかにシャンとした気品を感じる上品な香り

クセのない、すっきりとしたまろやかさ。

ついつい飲みすぎてしまいそうです。

ちなみに、北谷長老というのは、北谷の地に生まれ、

生涯を民のために尽くしたという高僧、南陽紹弘禅師という方の異名からつけられたそうな。

仏教界のイエスキリストみたいな人ですのぅ・・・。

ブログランキング参戦中(^O^)/
お情けクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村

PageTop