FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

1年とヒロ。

こんにちは。ヒロです。


春が過ぎ、

夏になって、

いやぁ本格的に暑くなってきたなぁとか思ってたら、

秋の気配がそろそろ感じられるようになってきました。

10月頃には長袖をきてるのでしょうか・・・。

1年が本当に短く感じます。

ちょっと前まで寒いとか言ってた気さえしますなー。

学生時代のあの重みのある1年と比べ、

成長を忘れた大人の1年はかくも早きものか。 


1年かけて成長していくのは何も人間や動物だけではありません。

お酒も、置くことで味わいが増していったりしますな。

今日ご紹介するのはこちら。

芋焼酎 「薩州乃産物」25度
blog110901a.jpg


豊かなイモの風味がたっぷり味わえる、無濾過焼酎。

蒸留後の原酒に残る油は、

お酒を悪くする要因にもなるので普通は濾過で取り除かれますが、

実はこの油は旨みや風味もたっぷりもっているのです。


そこで、無濾過焼酎では完全に濾過するのではなく、

手間のかかる手作業により表面に浮いてる油を取り除きます。

ある程度油を残すことで、風味豊かな味わいのお酒ができるのです。

さらに薩州乃産物はこれを出荷までに1年熟成。


春夏秋冬。

蔵の中での1年は、

「彼」にとって長いのか短いのか、それは計り知ることはできませんが・・・。

封を開けた瞬間から鼻を楽しませてくれる濃厚な芋の香り。

芋本来の味わいをあますことなく反映されたその喉越しは、

夏の終わりを告げる秋の夜長に、腰を据えて楽しみたい一品。


・・・私も単純に歳をとるのではなく、

それぐらい熟成されたいものですなぁ・・・。


にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する