FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

ひやおろしとヒロ。

おこんにちは。ヒロです。 

9月に入り、いやぁ大分秋めいてきて・・・と言いたいところですが、
暦のうえではともかく、TUBEを一曲歌いたくなるような真夏日がまだまだ多いですな。

残暑、という言葉がありますが、残りものには福があるといいますし・・・
何かいいことおこらないかなぁ(笑)。


さてさて、上で申しましたとおり、暦のうえでは立派な(?)秋のはじまり。

ひやおろしの出荷がはじまります。

当店でももちろん仕入ました、詰め立てひやおろし各種。

ひやおろしとは、春にできあがった新酒を夏が過ぎるまで蔵で寝かし、
秋口から冬にかけて瓶詰めし出荷されるものです。

瓶詰め時には火入れせず、生の状態でだすことも特徴の一つです。
お酒といえど生といえば鮮度が大事なのは、野菜やお魚と変わりませんな。
火入れせず、冷えたお酒・・・そして冷えはじめる時期に出荷がはじまることから、
「ひやおろし」と呼ばれています。


・・・いや、まだ全然冷えてないじゃん!

というツッコミはさておき・・・。

秋上がり、という言葉もございます。秋あがりとは、やはり春の新酒をひと夏蔵で寝かし、
秋に熟成が増したお酒を指す言葉です。

「ひやおろし」が清酒としての分類を示す言葉であるのに対し、
「秋あがり」はその製法を指す言葉であるという見解が一般的でありますが、
出荷時も火入れするものはひやおろしではなく、
秋あがりと題して出荷されることも多いようです。


さてさて、当店で今年揃いましたひやおろし(秋あがり)各種。

「目利きの龍」

の異名をもつ当店仕入担当兼オーナーの信さんが目によりをかけて仕入れた品々。

是非当店でご確認ください。
・・・え、信なのに何故龍なのかって?

なんかその手の異名って、やたら虎だの龍だのが多いじゃないですか!
・・・それに、見たことはありませんが、
信さんの背中にはきっと若いころ暴れていたときに彫った龍の刺青が・・・!?

ないですし、暴れてもなかったみたいです、ゴホッゴホッ。

blog20110919a.jpg


今日も元気にポチっとな!!
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する