FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

つるばらとヒロ。

おこんばんわ。

ヒロです。


早いもので、今年ももうじき終わり。

慌しい師走が過ぎれば、和尚がⅡ・・・

などという親父ギャクはさておき、お正月でございます。


忙しさにけっして振り回されず、

花でも愛でる心をもちつつあと一ヶ月のりきりたいものです。


・・・といってもこの時期では、

道端で咲く一輪の花といった光景もお目にかかれるものではありません。

愛でる花がないなら、

飲むお花はいかがか。


今日ご紹介するのはこちら。

blog111206a.jpg


「つるばらの花酵母使用 純米吟醸 来福」

はなこうぼ、ってなんぞ?

とお思いの方もいらっしゃいましょうか。

ビールなら麦芽、ワインならブドウ、そして清酒ならお米、

それらの糖分を分解してアルコールに代えてくれるのが酵母でございます。


基本的な清酒造りにおいては、

清酒のもろみから分離された酵母を使用するのが一般的ですが、

酵母ってのは自然界のいたるところに存在するそうで。

蜜という糖分に集まってくる酵母さんを分離、培養したものが花酵母。


花酵母にも各種ございますが、

今回使用されているのは「つるばら酵母」。

名前の通りつるのように長い茎をもつバラでございます。


美しいバラ、

そのイメージそのままに香り高い吟醸香とフルーティーな味わい、

さっと喉を通る口当たりのよさが特徴。


特に女性に大人気の様子・・・。

モテモテのイケメン純米吟醸、それが「つるばらの花酵母使用 来福」なのです!

いやぁ、あやかりたいあやかりたい・・・。

今日も元気にポチっとな!!
にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する