FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

コガネとヒロ。

おこん千秋、ヒロです。

・・・。

おこんちシリーズもそろそろしっくりくるのがなくなってきました。

ココリコ遠藤元嫁がでてくるあたり、ネタ切れ感もりもりでございますが。


閑話休題。


さて、本題でございますが

「黄金千貫(コガネセンガン)」

というお芋をご存知でしょうか。

1966年に九州試験場で開発されたお芋でございます。

名前の由来でもある黄金色の外皮。

かの有名な紅あずまの親芋ですな。

黄金千貫自体は元々デンプン原料用でありましたが

昨今になって青果用や菓子の原料など用途は多様化。

そのなかでも特に注目されているのが、焼酎の原料としてでございます。

そんなわけでこちら。
WP_001124.jpg
「明るい農村 黄金全量 25度 1800ml」

言わずと知れた薩摩焼酎の老舗、鹿児島の霧島町蒸留所、大人気の明るい農村シリーズ。

前フリ通り、もちろん使われているのはコガネセンガン。

しかも全量、全量でございます!

全量というのは、ようは麹にも芋が使われているということ。

普通芋焼酎でも麹に使われるのはお米でございますが、

ダイス状に切り分けたコガネセンガンに麹菌をかけ、蒸すことで麹としているのでございます。

芋、そして芋。

そんな主張の強い甘い香りが特徴的。

口に含んでも、芋の濃厚な風味と甘さで楽しめます。

限定商品であります。

発注があってからその分だけを瓶詰めして出荷しているので、当店で手にはいるのはかなりレア!

今お買い上げのお客様には、黄金つながりで実写版黄金バット試写会の特別招待券を(大嘘)


ブログランキング参戦中(^O^)/
おねだりクリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 取手情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する