FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

千鶴とヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

「私は、神。」

「暇を持て余した神々の遊び。」

・・・なーんてコントがありましたが

神は神でも鹿児島でもっとも歴史ある蔵のひとつ

神酒造(かみしゅぞう)様が世に送り出す一品がこちら。
WP_001397.jpg
「古の千鶴 25度 720ml」

蔵ができた当時

地元の人々はすべからく神酒造様の「千鶴」を愛飲したもの。

この「古の千鶴」は

そのいにしえの時代の千鶴を復刻したもの。

名のとおり、「古の千鶴」なのでありますな。

黒麹とコガネセンガンを原料に、仕込みは甕つぼ仕込み。

芋の風味を存分に引き出す黄金のパターンと言えましょう。

さらにタンクで3年寝かせてから出荷しています。

濃厚な旨みに、力強いコク。

古酒にしては新酒のようなパワフルさも合わせもっています。

黒麹ならではのピリッと舌を刺激する辛みは、お湯で割るとマイルドに飲みやすくなってオススメ。

お食事とよく合いそうです。

「神」の焼酎がいかほどか、お試しいただいては!??





スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する