FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

ガルナッチャとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

最近まとめて数本新しいワインを入荷いたしまして。

先日ご紹介したボッチオーロもそのひとつでございます。

そして、今日ご紹介するのもそのなかのひとつ、コチラ。
20130725a_20130805112030ef1.jpg

「アバイ ガルナッチャ 750ml」
※右の赤いラベルです。

太陽の恵みをうけた、スペイン産ワイン。

ガルナッチャとはなんだっちゃ、とお思いの方もいらっしゃると思いますが

ようはブドウの品種の一つであります。

スペイン原産で、ヨーロッパをはじめ世界中に広がり

今では世界中で一番多く栽培されているワイン用ブドウとなっています。

そんなガルナッチャを

スペインはラ・マンチャに1940年設立の家族経営のワイナリーの醸造家

ビエンベニード・ムニョス・ポリョ氏がプロデュース。

口に含んだ途端、前面に強調される果実のふくよかな甘さ。

酸味も強いのですが、酸味に引き立てられ、より甘みがダイレクトに伝わります。

甘みと酸味のバランスがよいからこそ生まれる味わいですね。

そのパワフルな第一印象と反して、口当たりはむしろ穏やか。

度数は若干高めなのに、飲みやすさに驚きます。

あなたも今宵ガルナッチャをいかがだっちゃ?



スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する