FC2ブログ

取手市の岩沢酒店よちよちブログ。

茨城県は利根川流れる取手市にある小さな酒屋です。

モヒートとヒロ。

おこんちわ、ヒロです。

お、今回は普通に登場。

私信ですが、ちょい車を新調しまして。

新調、といっても兄の車を格安で譲ってもらっただけですが。

カーナビつきのニクイやつ。

テレビ機能もあるので

休憩中は車のなかでNACK5の「ゴゴモンズ」を聞くのが日課でありましたが

テレビがみれるとなると、どうしてもテレビをみてしまいます。

日本人のラジオ離れが進行していて各局苦戦してるそうですが

長年ラジオにお世話になってきた私にもラジオ離れの波が押し寄せようとは・・・。

あ、店内には相変わらずNACK5が流れておりますよ。冷蔵ショーケースのモーター音(?)
がうるさくてちょい聞きづらいですが(笑)。

それはともかく。

今回ご紹介するのはコチラッ。
mohito275no3_2014092115242290a.jpg
「バカルディ モヒート 275ml」

モヒート、というのは有名なカクテルでしてご存知の方も多いのではないでせうか。

ざっくりいうとラムのソーダ割りでございます(ほかにはライムや砂糖等をいれる)。

キューバ発祥のカクテルでございまして

16世紀後半、海賊たちが伝えたと言われているドラケという飲み物が原型になっています。

19世紀になると、キューバ内で、今も世界中で人気のバカルディが大ムーブになり

国内で飲まれるモヒートはバカルディを使うというスタンスが出来上がったそうです。

ところがどっこい、現在はバカルディ社はキューバから撤退してるため

実は今現在のキューバ国内ではハバナクラブが使われるのが一般的になっております。

ま、まぁそんなキューバ国内の事情はともかく。

モヒートといえばバカルディ!というイメージはいまだ根強く

そんな方のためのバカルディ社プレゼンツモヒート。

シュワシュワの爽快な飲み口にツンと香るライムフレーバー。

度数も6%と飲みやすく、缶チューハイのノリで頂けます。

今夜はモヒっといかが?
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する